四十肩・五十肩の対処法

最近肩の調子が悪いな。と嫌な感じが続いていたが。ある日突然に強烈な痛みが発生!!腕を上げる事も出来ず、夜に眠る事も出来ない!!どうしよう!!

こんな感じで始まる肩関節周囲炎、通称は四十肩・五十肩。原因は血液循環の低下などにより筋肉や健の質が悪くなり、硬く、そして伸びずらく変化してしまい、その動きの悪い状態で活動を続けた結果、肩の周辺組織に無理がかかってしまい炎症を起こして激しい痛み、腫れを起こすと考えられています。

最初の急激な痛みは5日位で治まりますが、この間は安静にしておいた方が良いでしょう。

大切なのは、その後の慢性期への移行のタイミングでケアを始める事が大切です。

ここでケアを怠ると、辛い慢性期間を引き延ばし、関節の可動制限も出現する可能性が非常に高いです。完全に収束するまでには長い道のりです。自然に治癒する事が多いのですが、実際に2年以上も苦しんでいる方もおられる現実があります。

テテリラでは炎症を起こしている箇所をグリグリ押したりしません。肩甲骨周囲の筋肉を注意深く緩め、肩関節に無理がかからない様に、優しく可動制限を抑え慢性期間を短縮する施術をいたします。ご安心ください。一日でも早く快適な毎日を過ごして頂ける様に全力を尽くします。